バターを作ろう〜3年生
2019/11/01

3年生が、食育と「すがたをかえる食べ物」の学習を兼ねて、バター作りに挑戦しました。
明治乳業のアドバイザーさんが先生です。
バターは、純乳脂から作りました。
シェイカーの中に純乳脂を入れ、1分間ほど振ると、だんだんと塊ができてきます。
塊で音がなり始めたら、振るのを止めて水分(バターミルク)を取り出します。
シェイカーの中に残っているのがバターです。
自分で作ったバターを、クラッカーにつけていただきました。
ハチミツやココアと混ぜてもおいしいそうです。
食べ物がこんな風に姿を変えるということがよく分かりました。




修学旅行に出発しました〜6年生[ 2019/10/31 ]
お帰りなさい、6年生 [ 2019/11/05 ]
TOPに戻る